マーボー豆腐

マーボー豆腐

テレビの料理番組でもノーミート料理が紹介されました。
その料理が「マーボー豆腐」です。
通常マーボー豆腐の中には豆腐と共にそぼろのお肉が入っています。
そぼろのお肉の代わりにそぼろにした豆腐を使って作られたノーミート料理なのです。
ノーミートでさらに豆腐を使っている点からもカロリーがかなり低めのメニューとなっています。
20分ほどでできます。
2人分の材料は木綿豆腐1丁、ねぎ4分の1本、にら4分の1輪、しょうがとにんにくが2分の1かけらです。
調味料として、チキンスープの素顆粒状のものを小さじ2分の1、水を4分の3カップ、酒大さじ1、みそとしょうゆとオイスターソースが各小さじ1、豆板醤が小さじ2分の1を事前に混ぜ合わせておきます。
その他水溶き片栗粉やサラダ油が必要となります。

 

マーボー豆腐の作り方を説明します。
豆腐を半分にカットして水気を切ります。
半分を紙タオルに包みお皿にのせます。
上からお皿などでおもしをして30分間放置します。
残りの半分の豆腐は2cm角にカットしてさっと沸騰した湯にくぐらせてざるに上げておきます。
材料のねぎとにんにくとしょうがとにらをみじん切りに切っておきます。
フライパンに大さじ2分の1のサラダ油を入れて熱します。
水気を切っておいた豆腐をほぐして入れます。
弱火にして菜箸を数本使ってそぼろ状になるようにしてきつね色がつくまで炒めます。
色がついたらねぎとしょうがとにんにくを入れて香りが立つまで弱火で炒めます。
合わせておいた調味料を入れて、中火にします。
煮立ったところで2cm角にしておいた豆腐を加えて、再度煮立ったらにらを入れます。
仕上げに水溶き片栗粉を加えてとろみをつけて完成です。