焼きそば

焼きそば

「焼きそば」は普通、豚肉とキャベツと麺で作ることが多いと思います。
これをノーミート料理にするには、豚肉を使わずに代わりに違うもので料理することになります。
例えばえびを使った「えび焼きそば」の場合、肉の代わりに干しえびを使いノーミート料理とすることができます。
材料は、焼きそばの麺と干しえびとキャベツ、あとはお好みでピーマンとかにんじん、もやしといった野菜を加えるといいと思います。
作り方はいたってシンプルです。
最初に材料の野菜を適当な大きさにカットします。
フライパンに油を入れて、野菜を炒めます。
野菜に火がある程度通ったら干しえびを入れて混ぜます。
その後、塩とこしょう、中華味などで味付けをします。
今回はあっさりと塩味にするため中華味の粉末を使います。
味付けをしたらフライパンに焼きそばの麺を入れて全体を混ぜ合わせたら完成です。
塩味にすることでえびの味が引き立つ料理となっています。

 

他にも肉の代わりにイカと野菜だけで作る焼きそばもいいと思います。
この場合は通常の焼きそばと同じでソース味にするのがおいしいと思います。
肉の代わりにちくわを使う方法もあります。
たまねぎやキノコ類などもキャベツと一緒に入れると、ボリュームたっぷりなので肉がなくても全然平気だと思います。
このようにしてノーミート料理の中でも、焼きそばは比較的作りやすい料理かもしれません。
焼きそばは昼ごはんにも夜ごはんにもなるので、アレンジして作ってみるといいと思います。