メリット

メリット

ノーミート料理にすることで得られるメリットをいくつか挙げていきます。
肉食を辞めてノーミート料理にすることによって、環境を守ることができます。
家畜から温室ガスが出ていますし、家畜を飼う牧草地を確保するために森林を伐採するため現在排出されているCO2の半分は食肉関連によって出されているのです。
つまりノーミートにすることができればCO2の量を格段に減らすことができるのです。
さらに現在、穀物のほとんどが家畜のエサに使われているそうです。
しかしながら世界各地には食べるものもなく飢餓に苦しんでいる人が10億人以上もいるそうです。
家畜を食肉にするために食べさせる穀物の量はかなりのものです。
この穀物を飢餓の人に分け与えれば、たくさんの人を救うこともできるのです。
そして何よりも、ノーミート料理をみんなが食べるようになれば、動物たちを殺す必要がなくなります。
そのため最近では12月24日を「ノーミートデー」として、世間の人に肉料理を食べないように訴えかけたり、ノーミート料理のレシピを紹介したりしてノーミート推進を図っている団体もあります。
昔から肉を食べる習慣が当たり前のようにあった私たちがそれを辞めることには抵抗があるかもしれません。
しかし肉以外にも豊富な食材がある現代ならば、改めて動物を殺すということ、環境へ悪い影響があるということについてみんなが考えて今後の食生活を変えていく必要があるのだと思います。