ノーミート料理でヘルシー生活

ノーミートとは

「ノーミート」というのは、その名の通り肉を使わないということです。
つまりノーミート料理というのは、肉を料理に使わずに野菜などを中心として食する料理のことを言います。
ノーミート料理での考え方はこうです。
私たちが食している肉はすべて、動物たちを殺生した犠牲の上に成り立っているものです。
日本人がよく食べる、牛肉も豚肉も鶏肉もすべて動物の肉です。
魚もそうです。
魚も魚の肉を食べています。
人間はこれらの動物を家畜として愛情を持って育てて、立派に育てた挙句に殺してその肉を食べているのです。
こう考えるととても恐ろしいことです。
さらに肉食は体にとってもあまりいいものではないと考えられています。
肉料理は内臓に過度の負担がかかりますし、生活習慣病などの原因にもなるため健康を害す恐れもあります。
さらに動物を殺していることで、自然の生態系を乱すことになりそれが地球温暖化という深刻な問題も引き起こしているのです。
こういった点を理解した上で、今一度現在の食生活について考え直してほしいというのがノーミートにおける考え方だと思います。
ノーミート料理では、野菜を使っておいしい料理を作れば肉がなくても満足のいく食事ができると考えられています。
最近ではノーミート料理のレシピをインターネット上に掲載している人も増えてきました。
野菜だけでどういった料理を作ろうか頭を悩ませている人、レパートリー増やそうと頑張っている人は参考にするといいと思います。