生産者の顔が見える安心感

<スポンサードリンク>

生産者の顔が見える安心感

無農薬や有機栽培の農作物のメリットは、やはり、なんと言っても、口に入れる食材としての安心感ではないでしょうか。
味が美味しいとか、他にもたくさんの良い点がありますが、安心安全が最大のメリットだと思います。
そして、誰が何処でその野菜を作ったのか、農家さんの顔を見えることが、安心感に繋がっています。

 

例えば、スーパーで売られている安い野菜は、その多くが外国産ですよね。
「中国産」と表記されているものの、これでは、中国で作られたことはわかりますが、それ以外の情報はまったく得られないわけですから、安心感とは無縁だと思います。
そんなことよりも価格で勝負しているスーパーは多いですから、これも仕方のないことだと思います。
また、日本国内で作られた野菜であっても、県名は出ていますが、それ以上の情報はスーパーでは表示されていません。
その点、無農薬野菜や有機野菜の多くは、生産者の顔が見えるようになっています。
こうした点で比べてみても、消費者にとって、安心出来る大きな材料となっています。
そして、無農薬野菜の宅配、有機野菜の宅配業者などは、ネットサイトにも、生産者の情報をアップしていますから、どこで誰に作られた野菜なのか、注文する際にチェックすることが出来ます。
写真入で紹介しているサイトもありますので、それを見れば「この農家のご夫婦が愛情を込めて作った野菜なのだ」とわかります。
ネットで注文をして宅配してくれるサービスではありますが、こうした心のつながりを大事にしているサイトも多いです。

<スポンサードリンク>