安心安全な野菜など食材宅配

<スポンサードリンク>

きのこ類

 

食物繊維がたいへん豊富な「きのこ」ですが、これらの食材は冷蔵庫での保存期間が意外と短いことをご存じでしたでしょうか。しいたけを始め、しめじやエノキは冷凍をしても食感はもちろんのこと風味をほとんど損ないません。一度炒めたものも冷凍保存できますが、美味しさを保つ為のポイントは新鮮なうちに生のまま冷凍をすることです。きのこは1年間を通して使用できる食材なので、知っておいて損はありませんよ。

 

<冷凍保存方法>
しいたけ まず、クッキングペーパーで「かさ」の部分を軽く拭き取り、いしづきを取り除きましょう。その後は使用したい大きさに切り、ラップをのせたトレイに重ならないようにバラバラに乗せ冷凍し、凍ったらフリーザーパックなどに入れ替え、再度冷凍庫へ。使用時は冷凍のまま、焼く、煮る、炒める といった調理しましょう。冷凍保存期間は4週間以内で使い切るようにしましょう。
しめじ、エノキ しめじやエノキは包丁で根元を切り落として、あらかじめ食べやすい大きさに分けておきましょう。その後はラップをひいたトレイの上にそれぞれの食材を重ならないように乗せ冷凍します。冷凍後はフリーザーパックなどに入れ替え、再度冷凍庫へ。使用時は冷凍のまま、煮る、焼く、炒める といった調理に使用してください。尚、冷凍保存の期間としては4週間で、それ以内に使い切るようにしましょう。
なめこ なめこは、購入した袋ごと冷凍保存をすることができます。冷凍保存期間は1?2週間程度を目安にして、使用時は室温での自然解凍か、お味噌汁や鍋といったもの冷凍のまま入れて煮立てましょう。

 

 

<スポンサードリンク>
  

きのこ類関連ページ

冷凍保存できないもの
おいしっくす、らでぃっしゅぼーや、生協などの安心安全な食材宅配サービスについて
肉(ウインナー、ベーコン)
おいしっくす、らでぃっしゅぼーや、生協などの安心安全な食材宅配サービスについて
肉(薄切り肉、厚切り肉)
おいしっくす、らでぃっしゅぼーや、生協などの安心安全な食材宅配サービスについて
肉(鶏もも肉、鶏むね肉、鶏ささみ肉)
おいしっくす、らでぃっしゅぼーや、生協などの安心安全な食材宅配サービスについて
肉(ひき肉、ひき肉を使った加工品)
おいしっくす、らでぃっしゅぼーや、生協などの安心安全な食材宅配サービスについて
貝(あさり、しじみ、はまぐり他)
おいしっくす、らでぃっしゅぼーや、生協などの安心安全な食材宅配サービスについて
魚(イカ、エビ、タコ)
おいしっくす、らでぃっしゅぼーや、生協などの安心安全な食材宅配サービスについて
魚(切り身、すり身)
おいしっくす、らでぃっしゅぼーや、生協などの安心安全な食材宅配サービスについて
野菜(アスパラガス、オクラ、さやいんげん、さやえんどう)
おいしっくす、らでぃっしゅぼーや、生協などの安心安全な食材宅配サービスについて
野菜(カボチャ、ジャガイモ)
おいしっくす、らでぃっしゅぼーや、生協などの安心安全な食材宅配サービスについて
野菜(グリンピース、そら豆)
おいしっくす、らでぃっしゅぼーや、生協などの安心安全な食材宅配サービスについて
野菜(ごぼう、たけのこ、れんこん)
おいしっくす、らでぃっしゅぼーや、生協などの安心安全な食材宅配サービスについて
野菜(しょうが、にんにく)
おいしっくす、らでぃっしゅぼーや、生協などの安心安全な食材宅配サービスについて
野菜(長ネギ、葉ネギ、ニラ)
おいしっくす、らでぃっしゅぼーや、生協などの安心安全な食材宅配サービスについて
野菜(ナス、トマト)
おいしっくす、らでぃっしゅぼーや、生協などの安心安全な食材宅配サービスについて
野菜(にんじん、とうもろこし)
おいしっくす、らでぃっしゅぼーや、生協などの安心安全な食材宅配サービスについて
野菜(ピーマン、パプリカ)
おいしっくす、らでぃっしゅぼーや、生協などの安心安全な食材宅配サービスについて
野菜(ブロッコリー、カリフラワー)
おいしっくす、らでぃっしゅぼーや、生協などの安心安全な食材宅配サービスについて
野菜(ホウレンソウ、小松菜)
おいしっくす、らでぃっしゅぼーや、生協などの安心安全な食材宅配サービスについて
野菜(山芋、長芋)
おいしっくす、らでぃっしゅぼーや、生協などの安心安全な食材宅配サービスについて
乾物(切干大根、ひじき)
おいしっくす、らでぃっしゅぼーや、生協などの安心安全な食材宅配サービスについて
餃子、春巻き、ワンタンの皮
おいしっくす、らでぃっしゅぼーや、生協などの安心安全な食材宅配サービスについて
豆製品(油揚げ、納豆、おから、豆)
おいしっくす、らでぃっしゅぼーや、生協などの安心安全な食材宅配サービスについて