安心安全な野菜など食材宅配

<スポンサードリンク>

野菜(ピーマン、パプリカ)

 

ピーマンやパプリカといった食材は茹でてから冷凍をすることもできますが、今回はピーマンを生で冷凍する方法とパプリカを焼いて冷凍をする2種類の方法についてご紹介します。夏から秋にかけて収穫が続くこれらの食材、スーパーではまとめ売りされることも多い為、賢く冷凍して食材を楽しく使い回しましょう。

 

<冷凍保存方法>
ピーマン 生で冷凍する場合は千切りにし、ラップをひいたトレイに重ならないようにのせ冷凍庫で冷凍させ、凍ったピーマンをフリーザーパックに入れ替えて再度冷凍庫へ。こうすることで、野菜炒めや「野菜(ごぼう、たけのこ、れんこん)」の冷凍保存でご紹介したたけのこと冷凍のまま炒めればおかずの一品として、手早くチンジャオロースを作ることができますよ。尚、冷凍保存期間としては3週間を目安にしましょう。

 

パプリカ パプリカを焼くことで甘みが増します。パプリカを半分、もしくは1/4?1/8程度の大きさに切った後、コンロなどでじっくりと焼き、こげた皮をむいて十分に冷ましたらトレイに重ならないように乗せて冷凍をしましょう。冷凍後はフリーザーパックに詰め替え再度、冷凍庫へ。調理時に凍ったままのパプリカをそのまま炒めて使用することもできますが、冷凍のままのパプリカとドレッシングに漬けておくことでマリネといったおしゃれなおかずに仕上げることができます。もちろん、パプリカは生でも冷凍保存ができます。冷凍保存方法としてはピーマンと同様で冷凍しましょう。冷凍保存期間としては加熱したものは3週間、生のものは2週間を目安に使い切りましょう。

 

 

<スポンサードリンク>
  

野菜(ピーマン、パプリカ)関連ページ

冷凍保存できないもの
おいしっくす、らでぃっしゅぼーや、生協などの安心安全な食材宅配サービスについて
肉(ウインナー、ベーコン)
おいしっくす、らでぃっしゅぼーや、生協などの安心安全な食材宅配サービスについて
肉(薄切り肉、厚切り肉)
おいしっくす、らでぃっしゅぼーや、生協などの安心安全な食材宅配サービスについて
肉(鶏もも肉、鶏むね肉、鶏ささみ肉)
おいしっくす、らでぃっしゅぼーや、生協などの安心安全な食材宅配サービスについて
肉(ひき肉、ひき肉を使った加工品)
おいしっくす、らでぃっしゅぼーや、生協などの安心安全な食材宅配サービスについて
貝(あさり、しじみ、はまぐり他)
おいしっくす、らでぃっしゅぼーや、生協などの安心安全な食材宅配サービスについて
魚(イカ、エビ、タコ)
おいしっくす、らでぃっしゅぼーや、生協などの安心安全な食材宅配サービスについて
魚(切り身、すり身)
おいしっくす、らでぃっしゅぼーや、生協などの安心安全な食材宅配サービスについて
野菜(アスパラガス、オクラ、さやいんげん、さやえんどう)
おいしっくす、らでぃっしゅぼーや、生協などの安心安全な食材宅配サービスについて
野菜(カボチャ、ジャガイモ)
おいしっくす、らでぃっしゅぼーや、生協などの安心安全な食材宅配サービスについて
野菜(グリンピース、そら豆)
おいしっくす、らでぃっしゅぼーや、生協などの安心安全な食材宅配サービスについて
野菜(ごぼう、たけのこ、れんこん)
おいしっくす、らでぃっしゅぼーや、生協などの安心安全な食材宅配サービスについて
野菜(しょうが、にんにく)
おいしっくす、らでぃっしゅぼーや、生協などの安心安全な食材宅配サービスについて
野菜(長ネギ、葉ネギ、ニラ)
おいしっくす、らでぃっしゅぼーや、生協などの安心安全な食材宅配サービスについて
野菜(ナス、トマト)
おいしっくす、らでぃっしゅぼーや、生協などの安心安全な食材宅配サービスについて
野菜(にんじん、とうもろこし)
おいしっくす、らでぃっしゅぼーや、生協などの安心安全な食材宅配サービスについて
野菜(ブロッコリー、カリフラワー)
おいしっくす、らでぃっしゅぼーや、生協などの安心安全な食材宅配サービスについて
野菜(ホウレンソウ、小松菜)
おいしっくす、らでぃっしゅぼーや、生協などの安心安全な食材宅配サービスについて
野菜(山芋、長芋)
おいしっくす、らでぃっしゅぼーや、生協などの安心安全な食材宅配サービスについて
きのこ類
おいしっくす、らでぃっしゅぼーや、生協などの安心安全な食材宅配サービスについて
乾物(切干大根、ひじき)
おいしっくす、らでぃっしゅぼーや、生協などの安心安全な食材宅配サービスについて
餃子、春巻き、ワンタンの皮
おいしっくす、らでぃっしゅぼーや、生協などの安心安全な食材宅配サービスについて
豆製品(油揚げ、納豆、おから、豆)
おいしっくす、らでぃっしゅぼーや、生協などの安心安全な食材宅配サービスについて